Headway HD-115/SP'18 CB 【2018ディバイザー商談会選定品】
Headway HD-115/SP'18 CB 【2018ディバイザー商談会選定品】:イケベ楽器ショップ - b8c29



アスパラガス

のアスパラ
アスパラガスの1年
アスパラ豆知識


市田柿

市田柿とは
市田柿の1年


天日干しはざかけ米

天日干しはざかけ米について

農園紹介

について
家族紹介

ご注文・

ご注文
アスパラガス
天日干しハザかけ米
市田柿

送料について



特定商取引法に基づく表示

のブログです↓

ほろさん農園のブログ

カートを見る

2019-07-14
カテゴリトップ>アコースティック楽器>アコースティックギター>アコースティックギターブランド別(G-H-I)>Headway>ASKA TEAM BUILD
エキゾティックなレア材を用いた限定生産モデル
HEADWAY ASKA TEAM BUILD SERIES
生鳴り重視の上質なトーンウッドを用いた限定生産モデル「HD-115/SP '18 CB」。トラディショナルなドレッドノートのスタイルで、トップ材にはアディロンダックスプルースを、ボディサイドバックにはエキゾティックな木目を持つココボロを採用しました。辺材は白色で心材は深い赤色をしています。サップ(辺材・白太)が入ったココボロは見た目のインパクトが強く、色合いが美しいモデルに仕上がっています。
ブレイシングには2017年より製品化されたARS(アドバンスドリアシフトブレイシング)を採用。ノーマルの位置から若干ブリッジ側に寄せたレイアウトであり、1音1音しっかりと鳴り響き、芯のある迫力のサウンドを実現。また、位置をブリッジ側へ寄せることでトップ材に対しての丈夫さも増しています。
ヘッドウェイギターズは1977年のブランドスタートから2017年で40年目を迎えました。ギタークラフトマンの百瀬 恭夫とヘッドウェイ株式会社創業者の八塚 恵の二人がはじめた工場は、少し規模が大きくなりましたが、「ハンドメイドでより良いギターを作る」という基本の姿勢を全く変えること無く今日も稼働しています。
※製品の特性上、杢目・色合いは1本1本異なります。
Specifications
Body Top: Adirondack Spruce
Body Side&Back: Cocobolo
Neck Wood: Singapore Mahogany 1P
Fingerboard: Madagascar Ebony
Nut: Ivory
Saddle: Ivory
Bridge: Madagascar Ebony
Machineheads: GOTOH/SGV510Z L5 GG
Scale: 645mm
Width at Nut: 43.0mm
Bracing: Scalloped Advanced Rear Shift X Bracing(Adirondack Spruce)
Finish: Thin Urethane
ハードケース、六角レンチ、保証書付属

トップ ⇒ 現在地


Headway
≪ヘッドウェイ≫
HD-115/SP'18 CB
アコースティックギター



【アコースティックギター】
メーカー希望小売価格390,000円 (税込421,200 円)
価格
312,000円 (税込336,960 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
通常3〜4営業日以内に発送予定
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く